ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

暮らし

キャンプで感じた「少ない食器で暮らしたら楽だよな」という思いを現実に。

先週末、毎年恒例のキャンプに行ってきました。今年は出発前に体調を崩していたこともあり、準備もそこそこに出掛けてしまいました。 が、むしろそれがよかったようで、例年に比べて荷物も少なく、少ないからこそ現地でしか味わえない楽しみもありました。今…

冷え取り靴下の重ね履きを断捨離。そしてたどり着いた靴下スタイルについて

若林理砂先生の「大人の女におやつはいらない」を読みました。前半部で心に響いた箇所については先日記事にしました。 ▶︎「大人の女におやつはいらない」に学ぶ。日常のパフォーマンスをもっと上げる方法。 こちらの本、後半部は女性が気になる「冷え」につ…

わたしにはこんなに時間があったのだ!デジタルデトックスで限りある時間を最大限に使う。

先週末、久しぶりに夫が2人の子どもを連れて、午前中から出掛けてくれました。たっぷりできたひとり時間。パソコンでも開こうかと思ったのですが、ちょうどその前日見かけた、みのりさんの記事に影響され、1日パソコンから離れてみることに。 ▶︎自分の軸を取…

キャンドルで涼しい夜を。エコで優雅な夜時間。

先日、10年間捨てられなかったものを手放したという記事を書きました。 ▶︎10年間一度使わなかったものをやっと手放しました。 それは、結婚に関する紙袋だったのですが、これを機に、結婚に関係するものは、持っているだけでは意味のないことに今更ながら気…

10年間一度使わなかったものをやっと手放しました。

最近、10年間一度も使わずにいたものを手放すことができました。きっかけはほんの些細なことだったのですが、自分でも10年も持っていたのかと、正直驚きました。 邪魔なものも慣れてしまうと、自分の目には景色に写ってしまうといいますが、今回のものは、ま…

朝食作りには時間をかけない。わが家の【ミニマル朝食】

ただでさえ時間のない朝。朝食作りって結構大変。わたしも以前は、ご飯に味噌汁、その上おかずを用意しなくちゃと頑張っていました。 でも朝から、卵焼きを焼いたり、お魚を焼いたりするのは、はっきりいって面倒。そもそもおかずっている?と思い始め、シン…

子どもの熱性けいれん。慌てふためく前に知っておきたいこと

数週間前、次女(2歳半)が熱性けいれんを起こし、救急車で病院へ運ぶという、苦い経験をしました。有難いことに、大事には至らず、その後は元気に。 本当は救急車を呼ぶまでではない事態(慌てて呼んでしまい本当に反省しています。)だったのですが、実際…

【モノを持つ基準】自由になれるもの、不自由になるもの。

先日、冷蔵庫のサイドポケットを紹介する記事を書きました。 ▶︎【公開】ミニマリストの冷蔵庫〜ドアポケット編 この記事を書きながら、その人にとっての適量ってなんだろうな、ということを考えていました。そこで、出てきたのが「自由」というキーワード。…

「仕組み」整理術で雑多な主婦の日常をシステム化。わたしが始めた3つのこと。

ミニマリストブロガーめぐさんおすすめの「仕組み」仕事術の著書、泉正人さんの仕組み整理術という本を読み終わりました。 「仕組み」整理術―仕事がサクサク進んで自由時間が増えるシンプルな方法 posted with ヨメレバ 泉 正人 ダイヤモンド社 2008-09-27 A…

もっと家事を効率化したい!「みんなの家事ブック」から学んぶ、家事の仕組みづくり。

先日、体調を崩してから、もっと家事を効率化したい!という思いが強くなりました。10月に出産も控えているので、家族にも分かりやすく、自分も楽出来るシステムを考えたいなあと思っていたところ、こちらの本を読みました。 みんなの家事ブック -本多さおり…

ミニマリストの【キッチン公開】。モノが少なくなって掃除まで楽しくなってきました。

水切りカゴをなくしてから、キッチンを掃除するのが楽しくなってきました。今日は布巾も煮洗いしてすっきり。ずっと掃除や片づけが苦手だと思ってきたけれど、なんだか最近はきれいなキッチン見たさに、掃除を自然とするように。 そんなキッチン周り、できる…

ミニマリストの先にあるもの。消費社会における本当のミニマリストとは?

ミニマリストになりたいと、色々なものを手放してきました。今年の初めに比べると、確実にモノは減り、家の中は気持ちのよい空気が流れる時間が増えました。 だけど捨てきれないものもあることに気づきます。味噌や梅干しを漬けるためのたくさんの琺瑯容器、…

【お知らせ】中国新聞に掲載されました。

実は1週間ほど前、中国新聞のくらし面に地方在住のミニマリストとして、掲載していただきました。(ちなみに、地元紙ではありません。)今日はその紹介と、新聞掲載に当たって思ったことを書きたいと思います。

梅干し、梅酒、梅シロップ、梅ジャム。今年の【梅しごと】まとめました。

家の玄関を開けるたびに、梅の香りが漂う。朝起きて1階に降りてくると昨日よりもいい匂い。梅が家に来て、追熟させる(黄色くなるまで置いておく)までの数日間は、家が梅の香りに包まれて、ほんとうに幸せなひととき。 今年も梅しごとがほぼ終わりました。…

【公開】ミニマリストの冷蔵庫。冷蔵庫をいつもスッキリ管理する3つのポイント。

料理好きな、自称ミニマリストのゆくりです。わが家は4人家族で冷蔵庫の大きさはリットル。今はこの大きさがちょうどよい感じです。 実は冷蔵庫の管理が苦手だったわたし。少しずつ整理を進める中で、こうしたらスッキリするというポイントを3つ見つけました…

【断捨離】誰にとってもいいモノなんてない。モノを手放すときのたったひとつの基準とは?

先日、このような記事を書きました。 ▶︎【断捨離】憧れが判断を鈍らせる。わたしがミシンを手放したわけ ミシンは結婚前に、わたしが欲しいと言って祖母からもらったもの。そのときは、そこそこ本気で足踏みミシンで子どもの服を作りたいと思っていました。…

今までの保存方法は間違っていた!?スパイス類やナッツの保存方法の見直し。

キッチンの片付けを進めています。その中で手付かずだった、乾物類、ナッツ、ドライフルーツ、スパイスなどの整理に手をつけ始めました。気になったのは保存方法。今までなんとなく保存していたので、自分なりに調べて整理してみました。 今の自分の暮らしを…

断捨離を進めて気づいたこと。モノと向き合うたったひとつのコツとは?

断捨離をすすめてきましたが。 本格的に片付けをしたいと思い始めて、半年ほどが経ちました。洋服に始まり、書籍、書類、靴、バッグ。モノではないパン作りや、常備菜作りも断捨離。 その中でほとんど手をつけていなかった所。それはキッチン。食器類は数を…

手の届かない花瓶の汚れ。冷蔵庫にある◯◯であっという間にキレイに!

子どもたちが摘んできてくれる小さな花束。大好きなガラス作家さんの花瓶に飾っていました。しかし、この花瓶、汚れたらどうして洗っていいのかが分からないのが悩みの種でした。放っておいたら汚れは溜まるばかり。。。 アイディアを求めて本日やっとネット…

ミニマリストで一軒家。庭付き一軒家を持つメリットデメリットを考えてみた。

一軒家を建ててからミニマル生活に目覚めたゆくりです。ミニマリストといえば、賃貸暮らしで気軽に住む所が変えられるというイメージがあったわたしですが、今のところ、わたしは今後も一軒家に住むことになりそう。そんなわたしが、一軒家に住む、メリット…

【公開】水切りカゴのない暮らし。シンク周りは最小限に。

水切りカゴの掃除がずっと嫌いでした。夫とわたし(+子ども)の食事時間が違うため、水切りカゴから食器がなくなる時間がなく、カゴを洗う時間がない。カゴの形状が複雑で洗いにくい。そんな理由からカゴの掃除がおっくうになり、気づけばヌルヌル。 ブログで…

【公開】小さく、低く、茶室のように。何もないミニマリストの寝室。

家を設計する時に、寝室はできるだけ小さく、茶室のようにしたいと思いました。うちの寝室は4.5帖+板の間ですが、モノをほとんど置いていないのでとても快適です。今日は我が家の寝室を公開します。

無印良品週間も残り半分!わたしが良品週間に買ったもの、買わなかったもの。

こんにちは。4月22日から始まった無印良品週間も半分を過ぎましたね。最終日は5月9日。今日は、わたしが無印良品週間に買ってよかったものと、買わなかったものを記事にします。みなさんのお買い物の参考になれば嬉しいです。

引きこもり的GWは最高!ミニマリスト母のGWの過ごし方。

今年のGW、夫は6連休。長女は2日の登校日を挟んでの連休となりました。毎年何かしらの予定が入るGWでしたが、今年はなんとノープラン!出かける予定が全くありません。2日経ち、その心地よさに夫婦で大満足。今日はそんな引きこもり的休日に、何をしたいか、…

ミニマリストおすすめの頭をぐっとクリアにする方法。「モーニング・ページ」を始めて感じた3つの効果とは。

ブログを始めて、たくさんの人のブログを読む機会が増えました。その中で朝の習慣にモーニングページというのをされている方がいらっしゃいました。 ▶︎朝30分の早起きで頭の中をデトックスする「モーニング・ページ」に瞑想的効果を感じた - 実り多き人生 ▶︎…

モノを減らしたい妻と、モノがないと寂しい夫。家について話してみた。

すっきりした空間を目指し、日々断捨離&片付けに励んでいるゆくりです。先日、夫と家について少しゆっくり話をする機会がありました。 夫はどちらかといえばものが捨てられないタイプ。すっきりした空間も苦手。ちょうど、「これからこの家をどうしようか」…

シャツは真っ白がいい。お気に入りは煮洗いですっきり白く保つ。

お気に入りの白いシャツ。着ているうちにだんだん黄色っぽくなってきます。そんな時、綿の丈夫な素材であれば煮洗いで真っ白に。今日は布巾を真っ白にするにも便利な煮洗いの紹介です。 参考にしているのはこちら。漫画家でエコロジストの赤星たみこさんのペ…

【食器の断捨離】マキシマムな食器をどうするか。第一歩は数を把握すること。

ミニマムな生活に移行しつつあるわたしですが、料理が好きで食器も好き。そのため食器がなかなか減らせません。しかし震災のニュースを見る度に、減らしたい思いは募ります。そこでまずは現状を把握してみることに。何回シリーズになるか分かりませんが、記…

【公開】料理好きミニマリストの調理器具全部見せます!全体を眺めると不要なものが見えてくる。

キッチンの断捨離を少しずつ進めています。料理やお菓子作りが好きでも必要なものを厳選することで、少しはスッキリしてきました。今日は引き出しの一部を紹介します。 キッチン引き出しの1段目。こちらにいつも使う調理器具を収納しています。 before 厳選…

【公開】子どものおもちゃはカゴ1個に。おもちゃを減らすコツとは?

みのりさんがこんな記事を書かれていました。 www.minorijinsei.com わたしも年は違いますが二人の子どもがいます。子どものおもちゃって悩みの種ですよね。我が家の和室リビングには備えつけの収納がありません。主な収納スペースはテレビ台の収納と腰まで…