読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

ミニマリストを目指す子育て主婦の毎日をつづります。

目が覚めたらオオカミになっていた話

子ども

スポンサーリンク

次女が1歳半頃の話です。次女はその頃おっぱいをやめたばかりで、一緒に添い寝をしないと、寝てくれませんでした。そんな昼寝中の出来事です。
 
f:id:yukurinko:20160515175822j:image

 次女が眠そうなので昼寝に誘いました。

 
f:id:yukurinko:20160515175804j:image

しかし、眠かったのは実はわたし。1人で先に寝てしまったようです。

 
f:id:yukurinko:20160515184723j:image
その間、次女は1人で遊んでいたみたい。
 
f:id:yukurinko:20160515175752j:image
そして、起きた母のお腹には、積み木が詰まっていました。
「おおかみと七ひきのこやぎ」の本を、次女に読んだことは、まだありません。