ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

「なんかしらんけど」って本当にあるんだね。

スポンサーリンク

長女のピアノのお月謝と、次女の幼稚園のお月謝を渡したいなと思って、お財布の中身を確認すると、千円札が2枚足りない。

今日渡したいんだけど、今から銀行に行くのは面倒だな〜と思っていたところ、電話が鳴りました。

結論から言うと、2千円なぜか手元にできちゃったんですよね。今日はそんな話です。

f:id:yukurinko:20170905053346j:plain

宅配便が届く

「代引きがあるんで、今から伺ってもいいですか?」と言われたのが、次女のようちえんのお迎えに行く10分前。

これならおつりで2千円ができるかも?!って期待したんですけど、計算してみたら、無理そう。うーん、あと千円なんだけどな。

で、いつもうちに来てくれる業者さんとおつりのやりとりをしていたら、まあ、いろんなことがあって、なぜか2千円ができちゃったんです(笑)。

叶うルートって全然分んないよね

というわけで「千円札が2枚欲しいな」という願いはいつの間にか、あっという間に叶っていたのでした。

なんていうか、願いが叶うときって、自分の思ってるルートとは全然違うな〜って最近思うんです。

つい願いを叶えようとするときって、◯◯して、◯◯して、だからこうなる!って思いがちですよね。で、その◯◯ができないと、あ、やっぱり無理だわって。

でも、願いが叶うルートは決めない方がいいのかもって。◯◯が全部楽しいことだったらいいんですけど、なんか苦しくなることもあったりしますよね。

わたしはよく、何もしないうちから苦しくなって諦めてました。

▶︎【引き寄せ】自分の気持ちに正直に動けば、世の中ちゃんと回るよ。 

なんかしらんけど

で、今日「なんかしらんけど」っていう感じで願いが叶って、この「なんかしらんけど」って心屋さんが言ってることが大事なのかもなって、思いました。

そして、その根底に必要なのは苦しさとか、辛さとかではなくて、安心とか楽しさとかそういうものなんだと思います。

今、わたしも実験中ですー

結局母が自分を大事にすることが一番先なのだー

モノを減らすのは自分を大事にしたいからなんだよな。こちらのトラコミュ(ブログ村)も参考になります。

ミニマムライフ 

すっきり暮らす 

捨てても、大丈夫だったもの。 

毎日をつくるもの 

ちょうどいい暮らし 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介 

ゆくりとお話ししてみたい方はぜひこちらへ!

▶︎【募集中♡】ゆくりとゆっくりお茶会を開催します!(明日ですー)