ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

わたしの中のわたしを大事にする。お茶一杯でもね。

スポンサーリンク

次女の幼稚園がある日の朝はバタバタ。

「もー時間ない!」っていうのに、自分のお茶の用意を忘れていたりして、お湯を沸かして、なんとか間に合いそう。

ほっとしながら準備したお茶を一口飲んでみると、、、

「なんか違う。これ、今飲みたいものじゃないー」

こんなこと、ありませんか?

yukurinko.hatenablog.com

声に従う

その日はお昼にお弁当を食べるから、お茶でしょ。でも、ほうじ茶じゃつまんないしなーって、選んだのは、アップル&エルダーフラワー。最近好きなんです。

f:id:yukurinko:20171110212757j:image

ジャケ買いならぬ、パッケージ買い。クリッパーラブです。

でもね、その日、本当に飲みたかったのはコーヒーだったんだよね。でも、お弁当にコーヒーはないだろ!って、やめていた

だけど、わたしの中のわたしが「コーヒー!!」って言ってくる

なので、時間がない中もう一回お湯を沸かして、コーヒーを作りました(もう一回お湯を沸かせる時点で時間あるじゃん!って話なんだけど)。

 

 簡単楽ちんなインスタントに頼ります。

次女を送って行く車の中で飲んだコーヒーは、身体に沁み渡るほど美味しくて、やっぱり作ってよかったなって、すっごい満たされたんです。

小さな声だから耳を澄ませて!

これ、ある本では「女性性」と言われていたり、ある本では「ウニヒピリ」と言われていたり、「魂さん」と言われていたりするんだけど、本当にちっさい声で、すぐに「それはなし〜」って否定しちゃう大人の自分がいる。今回のお茶のように。

でも、その声の言うことをやってあげた時の、なんというか満たされた感じ。すごいなって。

わたしの中のわたし

自分の中から聞こえてくる小さな声。これを聞き逃さずにキャッチして、わたしの中のわたしを本当に大事にすること。今のわたしのテーマです。

何回も読み直したい本です。

小さな声を聞き逃さないように、周りはすっきりしておきたい。こちらのトラコミュ(ブログ村)も参考に。

▶︎っきり暮らす 

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎肌断食、やめました。肌のお手入はミニマルには出来なかった。

▶︎モノを減らしてみて、すっごい得してると思ったこと 

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介