ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

中国帰りの夫も絶賛!青椒土豆絲(ちんじゃおとぅーとうすー)は簡単材料で本格中華。

スポンサーリンク

わたしは3年ほど夫の仕事の都合で中国に滞在していました。現地の中華料理は豪華なものもありますが、わりとシンプルなものも多く、カボチャだけを甘く煮て冷たくしたもの、青菜だけをさっと油で炒めたものなど、シンプルで美味しいものをたくさん食べた3年間でした。

シンプルなメニューは家でも再現しやすく、今でもいくつか作っています。夫のお気に入りはこちらの「青椒土豆絲(ちんじゃおとぅーとうすー)」ただのじゃがいもとピーマン炒めです。日本では青椒肉絲の方が有名ですが、さっぱりしたこの料理、箸がどんどん進み、子どもも大好物。あっという間に作れるのも魅力です。今日はこちらを紹介します。

f:id:yukurinko:20160414044925j:image

 参考になるレシピはこちら

このレシピは現地の味に慣れた夫も大絶賛。こちらを参考にして作ります。ちなみに青椒はピーマン、土豆はジャガイモ、絲は細いという意味。中華のメニューは材料と作り方や切り方で決まっています。

www.kyounoryouri.jp

青椒土豆絲(ちんじゃおとぅーとうすー)材料(2人分)

・ジャガイモ・・・1個
・ピーマン・・・2個
・酢・・・大さじ半分
・砂糖・・・小さじ半分
・塩・・・ふたつまみ

青椒土豆絲(ちんじゃおとぅーとうすー)作り方

①ジャガイモとピーマンは細切りにする。
ジャガイモは一度水に通すとよりシャキシャキに
f:id:yukurinko:20160414045016j:image
 
f:id:yukurinko:20160414044959j:image
 
②鍋かフライパンに油を敷き、ジャガイモを炒める。ジャガイモが透き通ってきたら、酢を加えさらに炒める。
 
③火が通ったら砂糖、塩、ピーマンを加え、さっと火を通して出来上がり。
f:id:yukurinko:20160414044941j:image

ポイント

・材料2人分ですが、あっという間になくなるので、倍量でつくっても大丈夫。
・さっぱりしているので箸休めにもおすすめ。
・ジャガイモは男爵よりメークインの方がよりシャキシャキします。
 
簡単で冷蔵庫にある材料で出来るのでぜひ作ってみてください〜
 
ウーウェンさんのレシピはシンプルでよく作ります。この本は我が家で大活躍。

 

今の季節に食べたいものを探すならこちらのトラコミュ

▶︎旬の食材で作る料理&レシピ・食べ物

簡単料理を探したいときはこのトラコミュ

▶︎初心者でも作れる簡単料理レシピ ブログテーマ - 料理ブログ村