ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【公開】ミニマリスト母のバッグは5つ。地味バッグと派手バッグを使い分ける。

スポンサーリンク

布のバッグが好きで色々買ってきました。値段も手頃、色もかわいくてついつい手が伸びてしまうのです。だけど意外と使わないことに気づき、少しずつ手放してきました。ただいま手元に残っているのは5つ。今日はわたしのバッグを紹介します。

 1.アニエスbのトートバッグ

f:id:yukurinko:20160413151200j:image
きちんとした場所に行く時はこのバッグです。10年以上前に購入。A4サイズが入り、横ポッケも便利。学校関係に行くときはコレと決めています。

2.フレドリックパッカーズのリュック

f:id:yukurinko:20160413151324j:image

今一番使っています。次女と出かける時はほぼこれです。子連れで両手が空くのは必須。外ポッケは色々入れたくなりますが、すぐ取り出したい、財布、携帯、ハンカチ、ティッシュに絞っています。中はA4サイズ書類、お弁当、水筒、オムツ関係が入ることが多いです。
 
 

f:id:yukurinko:20160413151338j:image

長女のときのマザーズバッグ。今は主に図書館に行くときにリュックと同時に使用。マリメッコだけど色味が控え目で、合わせる洋服を選ばないところが気に入っています。写真を見て分かりますが、持ち手がボロボロ。手放そうか何度も考えましたが、これ以上使いやすいトートに出会えず、補修してまだまだ使う予定です。

4.マリメッコの生地で作った手作りバッグ

f:id:yukurinko:20160413151149j:image

手さげバッグです。1人のお出かけや長女とのお出かけに使用。中がモコモコしているので、秋〜冬用。冬コートはベージュコートなので、シックな色合いがお気に入り。

5.マリメッコショルダーバッグ

f:id:yukurinko:20160413151216j:image

ベージュのトートバッグと同じ時期に購入。10年選手なのに綺麗なのは使う頻度が少なかったから。断捨離対象でしたが、近所のお出かけにぴったりで敗者復活。

 

以上わたしのバッグ5選でした。マリメッコ率が高いことに自分でびっくりしています。布が布が好きなのは洗って使えること、くたくたになって馴染んでいくのも好きなんだと思います。まだ減らせるかなとも思いますが、しばらくはこのままの予定。バックを並べて気づいたことをまとめてみました。

まとめ

・1〜3のバッグは服に馴染んで、主張せず、使いやすさに重きを置いています

出かける場所ごとにバッグが決まっているので迷いません。

・4と5のバッグはアクセサリー感覚です。服もわりと地味なものが多く、普段はアクセサリーはなし、スカーフも苦手。だからその分バッグで補っています。

・これら5つのバッグに加えて冠婚葬祭用のバッグが1つです。

・パーティ用はなし。今のところパーティの予定はなく、必要なら探します。

 

みなさんの持ち物がとても参考になります。(ブログ村トラコミュ)

▶︎少ない服で着回す

▶︎30代〜アラフォー主婦のファッション

▶︎ミニマリストの持ち物