ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【寄稿】好きなことを我慢している人へ。小さな一歩を始める時に役に立つ考え方

スポンサーリンク

わたしの所属するオンラインサロン「主婦ブログステップアップ塾」で、記事を寄稿し合うイベントを開催しています。

今日はオンラインサロンの先生でもあり、「ミニマリストは世界を変える!」を運営されているメグさんから、記事を寄稿していただきました!

ブロガー、オンラインサロン運営など、好きなことを仕事にしているメグさんに出会い、わたしはとても影響を受けました。

好きなことを始めたいけれど、なかなか一歩を踏み出すことが難しかったわたし。でも、メグさんに背中を押してもらって、お茶会の募集を出すことができました。

今日は、そんな一歩を踏み出したい方に向けて記事を書いていただきました。わたしと一緒に小さな一歩、踏み出しませんか?

 

はじめまして。主婦ブロガーの本多メグと申します。私は、以前パートの仕事をしていたのですが、パートの仕事以上の収入を得られるようになったので、2年前より専業ブロガーとになりました。最近はライター業やオンラインサロンの運営もしており、基本的に好きなことを仕事にしています。

もちろんスムーズにここまで来たわけではありませんが、やりたいことはチャレンジし続けています。

今回、やりたい事があるけれど一歩を踏み出せない方に向けてのヒントをを書きました。ゆくりさんのブログの読者さんへ、役に立てば嬉しく思います。

引き寄せの仕組み

f:id:yukurinko:20170905164205j:plain

ゆくりさんは、想い素直に行動に移すことでうまくいく、いわゆる「引き寄せ」について書かれているので、私なりに改めて引き寄せのメカニズムを調べてみました。ナポレオン・ヒル著「図解 思考は現実化する」より、引用して説明します。

ふだんはたくさんの情報が顕在意識と潜在意識のあいだを往ったり来たりしているが、さてそれらの情報は、はじめにどちらの領域に入ってくるのだろうか?顕在意識か?それとも潜在意識か。

答えは潜在意識である。

なぜ顕在意識でないのか。

たとえば、全ての情報を顕在意識でキャッチするとしよう。空調の音、部屋の壁の色、肌着の感触・・・・これらをいちいち意識していては頭の中は飽和状態になってしまう。

五感を通してはいってくる情報というのは、意識しているものだけではない。私たちはさまざまな情報を五感というセンサーを通じて、潜在意識で受け取っている。顕在意識に上がるのは潜在意識において取捨選択された一部の情報だけである。

 

f:id:yukurinko:20170905164203j:plain

チャンスは誰にでも平等にあるとよく言われるが、平等なのは五感を通じて潜在意識に情報が入ってくるまでである。そのチャンスに気づけるかどうかは、人それぞれの心構え、目標や問題意識によって違う。

~中略~

強く注意を向けている情報だけが、他の情報よりも増幅されて顕在意識に上がってくるからだ。

目標が明確であればあるほど、そのチャンスはさらに広がるのだ。

目標が明確なら、自然とそれに関する情報をキャッチできる。そういう仕組みになっているのですね。


例えば、アロマテラピーが好きな人がいたら、ぼんやりと「アロマの仕事ができればいいな~」と考えているだけではちょっと足りません。
「アロマテラピーの自宅サロンを2018年1月開始。生徒は最大4名、内容は初心者と中級者向けで各3パターン準備、ハーブティとお菓子のお土産を持たせる」など詳細にイメージしておくのです。


そうすると、知らないうちにアロマに関する情報が飛び込んでくるようになります。

欲しいものを明確にすれば、潜在意識がキャッチしてくる

日々、目標をしっかり考えていると自然と情報が目に入る=チャンスを見逃さないのです。なので、まずは本当にやりたいことを明確にしましょう。

今の自分にできる、できないは、一旦忘れて考えて下さい。今の時代、ネットを通じて色々な支援も受けられますし、思いもよらぬ自分にピッタリのやり方が近くにあったり、または同じことを考えている仲間が近くにいるかもしれません。

私の例ですが、パン作りが趣味で、パンを焼いて全国に冷凍発送するオンラインショップを考えていました。そうすると、自然と情報が集まってきたのです。

道を歩いていても、雑貨屋さんでベーグルを売っているのが目に入ったり、カレーショップでお土産パンを売っていることに気づいたり・・。

このように、本気で考えていたら、雑多な中から自然と欲しい情報が目に入ってくるのです(ちなみに、パン屋さんの構想を練っているうちに、ブログに熱が入ってしまい、その後は進んでいません)。

最初の一歩を踏み出すヒント

目標が明確になった後は、実践するのみです。
最初の一歩が踏み出せず迷っている人へ、4つのアイディアを考えてみました。

ロールモデルを見つける

自分のやりたいことをすでに実践している、先行く人を調べてみましょう。ブログやツイッターをチェックする。そうすると、これから自分に必要な物や勉強しておいた方がいいことなど情報が得られます。

一度、本気で調べてみる

自分には○○がないから・・と諦める前に、一度はネットで真剣に調べることをお勧めします。自分がなりたい職業や、やってみたいことをやる方法は1つじゃないはず。昔、調べた時は方法が無くても、時代が変われば制度も変わります。とにかく、一度はきちんと調べてみましょう。

大学を卒業しないとやりたい仕事に就けない、と思い込んでいませんか?意外と社会人枠があったり、特定の条件を満たしていたら就労可能ということも多いものですよ。

やりたいことを人に話す

まず、自分のやってみたいことを口に出してみましょう。相手は選んでください。応援してくれる人、前向きなアイディアを出してくれる人を選ぶのがコツです。その人に、思いきって言ってみましょう。口に出すことで自分の想いが強くなり、相手から良い情報をもらえたり、それだったら○○さんが詳しいよ、と人脈を繋いでくれるかもしれません。
ゆくりさんもお茶会を開いていますので前向きなアイディアをもらえそうですね^^


小さく始める

最初は無料でサービスや商品を提供してみましょう。

その代わりに自分のサービスや商品を使った感想を書いてもらい、自分のサイトにその感想を載せます。体験談があると信頼感が出ますので、無料でスタートしてまず信頼できることをアピールしましょう。

そこから例えばココナラに出品して500円でサービスを売ってみる・・という風にステップを踏むとやりやすいです。

最初の一歩を踏み出す方法まとめ

・ロールモデルを見つける。将来やるべきこと、勉強すべきことが事前にわかる

・一度、本気で調べてみる。意外な方法があるかもしれない

・やりたいことを人に話す。前向きな人、応援してくれそうな人に聞いてもらう

・最初は無料や500円からスタートして、信頼を積む

 

+++++++++++++++++++

以上、メグさんからのメッセージでした。

好きなことを始めるというと、すごく大きなことを考えてしまうけれど、まずは小さなステップから。この記事にはたくさんのヒントが詰まっていました!

わたしも、やりたいことを人に話すのが苦手でしたが、ブログサロンに参加して、声に出して、ちょっとずつ実現できています。みなさんも、一緒に進みましょうー

好きなことを仕事にしているメグさんのブログはこちら!

www.meguminimal.com

主婦ブロガーを目指す方に読んで欲しいのはこちらの記事です。

www.meguminimal.com

好きなものに囲まれて生活はこちらのトラコミュ(ブログ村)も参考になります。

ミニマムライフ 

すっきり暮らす 

捨てても、大丈夫だったもの。 

毎日をつくるもの 

ちょうどいい暮らし 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介

 ゆくりとお話ししてみたい方はこちらへどうぞ。

▶︎【募集中】ゆくりとゆっくりお茶会を開催します!(スカイプ締切りました)