読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

ミニマリストを目指す子育て主婦の毎日をつづります。

庭の三つ葉でジェノベーゼ。タダの物は最大限に活用。三つ葉を使った簡単料理を紹介します。

料理 料理(レシピあり)

スポンサーリンク

夫は明日から出勤。長期休みもそろそろ終わりを迎えます。今年のGWは天気もよくて過ごしやすかったですね。せっかくのお休み、庭に大量に生えている三つ葉を使った料理をいくつかしてみました。今日はその三つ葉を使った料理を紹介します。庭に生えていない方もスーパーの三つ葉でできますよー。

三つ葉おむすび

三つ葉をさっと茹でて刻む。絞って塩と適当に混ぜる。ご飯と混ぜておむすびに。大根葉のように使います。少しクセがあり子どもには不人気でしたが、大人はそのクセが美味しかったです。
f:id:yukurinko:20160504194719j:image
 

簡単三つ葉のジェノベーゼ3段活用

材料

・三つ葉・・・1束

・オリーブオイル・・・40g

・菜種サラダ油・・・20g

・塩・・・小さじ1/2

・くるみ・・・大さじ2

作り方&ポイント

・クルミは炒っておく。三つ葉を3cmくらいの長さに切り、材料を全部入れてフードプロセッサーなどで混ぜ合わせる。ないときは地味にすりこぎで潰してもできます。

・ふつうはニンニクが入りますが子どもがいるので抜いています。お好みで。

・ジェノベーゼは松の実で作るのが一般ですが、木の実なら大抵できます。松の実は常備してないのでわが家ではくるみで作ることが多いです。

f:id:yukurinko:20160504171455j:image

こちらのハンドブレンダーは簡単なフードプロセッサーもついてるので、うちではかなり活躍しています。もっと早く買えばよかった!と思うくらいオススメです。

▶︎毎日のように使いたい!おすすめ【ハンドブレンダー】

 

 野菜のオーブン焼き

耐熱容器にオリーブオイルを塗り、好きな野菜を並べて少しの塩を振ります。アルミホイルをかぶせて、オーブンへ。野菜が柔らかくなったら、アルミホイルを取ってチーズとジェノベーゼを乗せて、焦げ目がつくまで焼きます。野菜はあるものでいいです。
f:id:yukurinko:20160504205544j:image
 

ジェノベーゼパスタ

パスタを茹でて、ジェノベーゼと和える。パスタを茹でる時にジャガイモやインゲンを一緒に茹でても美味しいです。要は和えるだけなのででソースさえあればすぐできます。長女はこのパスタが一番好きかも?というくらいリクエスト率が高いです。
f:id:yukurinko:20160504205607j:image
 

簡単ピザ

ピザ生地を準備します。今回は小麦粉、ライ麦粉(余っていた)、全粒粉を混ぜて300g。天然イースト3g、水60%くらいを混ぜて、捏ねずにビニール袋に入れて暖かいところに放置。2時間半後、取り出して4つに分けて丸めて、伸ばして焼きました。ピザは膨らまなくていいので、いつも本当に適当です。市販のピザ生地を使えばより簡単

その上にジェノベーゼを塗り、子どもの希望でコーンとチーズを少し。数分焼いて出来上がりです。パンに塗って焼くだけでもよさそう。 

f:id:yukurinko:20160504171944j:image
 
草抜きをしていると、ついついこの雑草は食べられるのかしら?と思ってひとつまみ食べてしまいます。カラスノエンドウ、タンポポの葉は生でもいけました。サラダや味噌汁が簡単。また紹介しますね。みなさんのお休みはどうでしたか?
 

こちらのトラコミュでも素敵な暮らしが見られます(ブログ村トラコミュ)

▶︎おうちごはんを楽しむ暮らし

▶︎日常の小さなできごとを愛する生活

▶︎もっと心地いい暮らしがしたい!