ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

欲しいものは「先に結果を決めてしまう」

スポンサーリンク

このブログでは何度も出てくる南城久美子さん。

南城さんのブログでは、こんなことを言ってるんですよね。

ameblo.jp

この意味がずっと分からなくって、3月のランチ会でも質問して、そのときは、なんとなく分かったような、分からないような。

でも、やっぱり何が分からないのか分からない、という感じで。いつか分かるといいなあと思いながら置いておいたんです。

先に結果を決めるとは

先日、わが家でお茶会をしたんですが

▶︎【お知らせ】来週お茶会します! 

なんと!3人の方が来てくれて、そしてすっごいいいお茶会でした。

正直、誰か来てくれるんだろうか?とか、申し込みがあってからも、来てもらった人ががっかりしたらどうしようとか、まあ毎日悶々としていたわけです(笑)

でも、あるとき「最高のお茶会になるに違いない」っていうか「最高のお茶会になるということにしよう」と決めました。

で、決めたら、車のナンバーのぞろ目ばかり見まして、これはいけるな(笑)と。

決めた通りになる

で、当日はほとんどしゃべることは準備せず。

なぜかというと、わたしはただただキッシュを食べてもらいたくて、それだけで企画したようなもので、別にわたしの話を聞いて欲しい!!みたいのはなかったので、そこは無理しなくていいと思ったんです。

でも、みんな普段は「お母さん」という役割を持っている人たちだったので、そこを外れた「わたし」で話す場所になったらいいな〜みたいには思っていて、それは意図しました。

結果、みんな有り難いことに、「必要な出会いがあった」とか「素敵な人たちばかりが集まってくれた」とか「ご飯が美味しかった」とか。

ちゃーんと受け取ってもらえていて♡

f:id:yukurinko:20180605223303j:image

(また、お茶会のレポを書きますね。)

決めたらいい

このお茶会を通して、「結果を決める」ってことがなんとなく体感で分かった感じがあって。

で、人生も、そうか!「わたしの人生は素晴らしい」と決めてしまえばいいんだと。それが今インスタでやっている感謝ミッションと繋がっています。

f:id:yukurinko:20180605223549j:image

 感謝ミッションの話はまた今度。(#感謝ミッションで検索してみてください)

なんか書きたいことが最近ちょっと出てきた感じー