読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【報告】暮らしはミニマルでも家族はミニマルにしない。3人目を妊娠しました。

スポンサーリンク

いきなりですが、3人目を妊娠しました。そろそろ安定期に入り、一段落したので報告させていただきます。「いたらいいな」とは思っていたけど、まさか、まさかの3人目の妊娠。本人も家族も驚いていますが、今のところ順調な妊婦生活を送っています。

f:id:yukurinko:20160602191248j:image

3人目妊娠

3月下旬から、謎の体調不良。好きだった発酵系の食べ物(ぬか漬け、塩麹、味噌などなど)が食べられないレモン水が飲みたい、など明らかに妊娠かも?と思われる怪しい状況が続きました。

しかし、2人目不妊だったこともあり(長女と次女は6歳離れています)、少しの間様子を見ることに。数週間経っても状況は悪化の一方。さすがに、と思い市販の検査薬で調べてみると陽性。その後病院で検査して、妊娠が確定しました。

身体の欲求に従うこと

現在は妊娠6ヶ月に入りました。いわゆる安定期です。つわりはすっかりおさまったものの、昼食後は暴力的とも思える睡魔に襲われ、次女との昼寝が欠かせなくなりました。昼寝が出来ない日は夜8時過ぎには電池切れ。朝まで起きられません。

現在通っている野口整体では、身体の欲求に従うことが一番大事と教えていただき、食べたいものを食べ、好きなときに寝ています笑。イライラも家族にぶつけても構わないとのことで、家族は少し迷惑気味な毎日です。

また、1人目2人目のときにはさほど感じなかった、重たいものを持つ行為。今回はもうこれ以上は持てません、と身体が言ってくるので、かなり楽をさせてもらっています。

家族とミニマルライフ

ミニマルライフを目指していく上で、家族の存在はとても大きなものだと思います。やっぱり人数が増えれば、モノも増える。当たり前だけど、ひとりで住めば自分の好きなように出来るけど、家族がいればそうはいかない。子どもが3人ともなれば、今よりさらに状況は変わります。

だけど、わたしは家族が増えるからこそ、ミニマルライフが楽しいんじゃないかと思うのです。時間も空間もより限られてくるからこそ、身の回りをスッキリさせて大事なことに自分の人生を捧げたい。また、子どもが増えるからこそ、子どもの社会ができて自分の手から離れる部分も出てくるのではないか。そんな期待もしています。

モノとしては次女のものをそのまま使うので、そこまでモノは増えそうにありません。子ども部屋が1つしかないので、夫はとても心配しています笑

今後のブログについて

今のところ、秋に出産予定。こちらのブログもどうなることやら分かりませんが、体調の許す範囲で続けていきたいと思っています。妊娠、出産についても書いていきたいなあと思ったりしています。今後もどうぞよろしくお願いします!

 30MIN

こんな気持ちで毎日を過ごせたらいいですよね(ブログ村トラコミュ)

▶︎暮らしを楽しむ

▶︎日常の小さなできごとを愛する生活