ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

もっと家事を効率化したい!「みんなの家事ブック」から学んぶ、家事の仕組みづくり。

スポンサーリンク

先日、体調を崩してから、もっと家事を効率化したい!という思いが強くなりました。10月に出産も控えているので、家族にも分かりやすく、自分も楽出来るシステムを考えたいなあと思っていたところ、こちらの本を読みました。

こちらの本は、本多さんが、スッキリ暮らしている方のお宅に伺って色々とお話を伺うスタイル。

本多さんの家は著書で何度も見ていたけれど、他の方は初めて見る方も多く、特に家事のやり方がとても参考になりました。今日は、本に影響されて、わたしが始めてみたことについて書いてみます。

掃除のルーティンを決めたい

ものを減らして、以前に比べたらずっと毎日の掃除のハードルは下がりました。でも、キッチンの換気扇、お風呂のパッキン、床のワックスなど、毎日でないことはつい忘れがちで、気づいたときには結構汚れていたり、気分が盛り上がって始めたものの、中途半端に終わってしまったり。

つまり、わたしの場合、毎日の中の作業は苦ではないけれど、そうでない部分はつい後回しになったり、忘れてしまったりが多い。

月一、週一、で掃除をする場所を決めている方を見て、これもいいなと思ったけれど、ずるずる金曜日まで伸びたり、月末まで忘れてしまいそう。。。ということで、毎日の作業に組み込んでみることにしました。

ルーティンを決める

所属している友の会の先輩の意見も参考に、こんな風に決めてみました。もちろん用事のある日は簡単に。ゆるいルールでのスタートです。

月曜日 玄関水拭き、外回り

火曜日 火の回り(換気扇、キッチン気になるところ)

水曜日 水周り(お風呂の気になるところ)

木曜日 床雑巾かけ、ワックス

金曜日 家計簿見直し

1週間を終えてみて

先週は目標をクリア。月曜日は玄関の水拭きを長女にしてもらいました(いきなり子ども!)。火曜日は換気扇と、調味料が入っている引き出しの掃除。水曜日はお風呂ドアのパッキンを漂白。木曜日は床の雑巾がけ。金曜日は家計簿チェック。小さなことでもできるとかなり満足感があります。

まとめと今後

・毎日の作業に組み込むと忘れない

・小さなことでもやると満足感がある

・自分の癖を見極めて計画を立てるとよい

まだ、一週間なので今後がどうなるかわかりませんが、小さなしごとを毎日の作業に組み込むことで、忘れず、ラクに続けられる仕組みを作ってみました。今ちょうど、仕組みについての本も読んでいるので、家事、日常のルーティンに興味津々のこの頃です。

家事を楽したいならこちらのトラコミュ(ブログ村)も

▶︎もっと心地いい暮らしがしたい

▶︎家事が楽しくなるモノ・工夫

▶︎時短家事の工夫

おすすめ記事はこちら

▶︎上半期買ってよかった!キッチン・水周り雑貨5選。

▶︎育児に迷っているあなたにおすすめしたい。リアルな子育て中の母、厳選の育児本8冊。

▶︎スーパー主婦、友の会の【井田典子さん】のお話を聞いてきた