読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

ミニマリストを目指す子育て主婦の毎日をつづります。

【子連れ旅行のバッグの中身】1泊2日、ミニマリスト母と子の荷物はこれだけ。

持ち物

スポンサーリンク

週末は家族で、親戚のオルガンコンサート(幼児も行ける気軽なもの)を聞きにいくため、関西のホテルに一泊しました。

旅行で実は一番面倒なのは、帰ってからの片付け。長旅で疲れて帰ってきた身体に、沢山の荷物の処理はこたえます。今回荷物が少なくて、片付けの楽さに驚きました。今日はそのときのわたしと子どもの荷物を紹介します。

f:id:yukurinko:20160530162113j:image

 わたしの荷物

f:id:yukurinko:20160530153828j:image

◯着替え(ベージュ袋)

・下着一式

・着替え用シャツ(下のズボンは両日同じ)

◯メイク、スキンケア用品(黒ポーチ)

・万能クリーム(リップ、ハンドクリーム、髪ワックス兼用)

・化粧品一式(ファンデ、チーク、ブラシ、アイブロウ)

・怪我用万能薬(びわ葉エキス

◯折りたたみ傘(雨の予報)

◯帽子(外で遊ぶかも。実際使いました)

◯ハンカチ、ティッシュ、財布、携帯、ipad mini

スキンケア用品は長くなるので別記事にしますが、普段のスキンケアはお湯で洗って、タオルで押さえるだけの、宇津木式というのをしています。そのため化粧水も、乳液もほぼ必要なくなりました。これが旅行の時に本当に楽で、楽で。この方法かなりおすすめです。

着替えは気温を考えると半袖でも十分ですが、コンサート会場(講堂)やホテルでの食事のことを考えると長袖シャツが無難。実際長袖をまくったり、下ろしたりでかなり体温調節ができました。

旅行時に本を持っていくのが常だったのですが、最近電子書籍に乗り換え始めました。どれだけ持ってもipad mini一つで済むのですから、これは手放せなそうです。

子ども(2歳半)の荷物

f:id:yukurinko:20160530153839j:image

◯着替え・・・汚す可能性があるので(実際必要でした)2着準備

◯手ふき、エプロン・・・食事用

◯下着、パジャマ(袋に入っているもの)

・パンツ4枚、布おしめ1枚・・・おしめは外れましたが予備でパンツ4枚。

こどもの荷物はこれだけです。2歳半にもなると自分の荷物を持ちたい!となるので、姉のリュックを借りて詰めました。自分で持ってもらえるので母はさらに楽に。

食料

f:id:yukurinko:20160530162123j:image

・水筒(白湯)・・・外出先で飲み物を買うことはありません。ホテルのミネラルウォーターが無料でさらにラッキーでした。

・おやつ・・・車内でおやつ時間になりそうなので対応できるように。軽食にも(次女に少しアレルギーがあるので)

まとめ

スキンケアを普段から身軽にしていると旅行先でも身軽に。

電子書籍はかなり便利。

・荷物が少ないと、帰ってからの片付けが楽。

60min

ミニマリストの荷物が気になる方はこちらのトラコミュ(ブログ村)も!

▶︎ミニマリストの持ち物

▶︎バッグの中身、大公開!