ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

「服を減らせばおしゃれになれる」は本当かもしれない。

スポンサーリンク

ミニマリストのおふみさんの著書「服を減らせば、おしゃれになれる」を読んだのは1年近く前のこと。

おしゃれなおふみさんが羨ましくて、おしゃれ難民だったわたしは、本当に服を減らしたらおしゃれになれるんだろうかと、正直半信半疑でした。

▶︎「服を減らせば、おしゃれになれる」を読んで。おしゃれとのつき合い方が見えてきた。 

それから1年近くたった今、服を減らせばおしゃれになれるは、本当のような気がしています。

着るものがなかった

服をたくさん持っていた頃は、毎朝、本当に着るものに悩んでいました。

どれを着てもイマイチ。組み合わせもよく分からない。結局、あまり好きでない服を着て、朝から気分が上がらないまま、1日を過ごすことも少なくありませんでした。

だから、少ない服でおしゃれを軽やかに楽しむなんて、遠い世界だったし、そもそも自分とおしゃれというものが結びつかないでいました。

おしゃれと言われた

f:id:yukurinko:20170524212214j:image

小山健さんの描く女の子は本当にかわいい

でも、この本を読んで、私服の制服化を取入れたり(今はしていませんが)、少ない枚数で日々を過ごすようになって数ヶ月、わたしに対して「おしゃれ」と言ってくれる人が現れたのです。

最初に「おしゃれだよ」 と言われたときは正直「???」わたしがおしゃれ??って感じでした。

だけど、続けて他の人にも言われることがあり、ああ、もしかして、わたしはおしゃれ難民を脱し始めているのかもしれないと感じたのです。

おしゃれって楽しいよね

そして、服を減らしてみたら、わたしはおしゃれが好きなんだということに気がつきました

今までは恥ずかしくて言えなかったけど、わたしはおしゃれが好きです。

まだまだ、おしゃれな人には遠いけど、ちょっとずつ近づいている。

そして、それは、服をたくさん買ったわけでもなく、雑誌を読みまくったわけでもなく、ただ、ただ、自分と向き合いながら洋服を減らしていった結果だと思うのです。

 

 

おしゃれはたのしい!おしゃれが好き。そんな気持ちにそろそろ正直になろうと思います。参考になるトラコミュ(ブログ村)はこちらですー

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎少数精鋭で着回すコーディネート 

▶︎今日のコーディネート 

▶︎少ない服で着回す 

▶︎30代のファッションと毎日。

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介