読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

ミニマリストを目指す子育て主婦の毎日をつづります。

専業主婦がスマホからガラケーに替えて2ヶ月経ちました〜その①〜

暮らし 持ち物

スポンサーリンク

こんにちは。昨年末にiphone4sからガラケーに乗り換え、もうすぐ2ヶ月になります。乗り換えにあたり、知らないことばかりで戸惑いながらもいろいろ調べて今に至ります。今日はガラケーに乗り換えた経緯について書きたいと思います。スマホ代が高くてどうにかしたいと思っている方の参考になれば嬉しいです。

f:id:yukurinko:20160220180911j:image 

スマホ代が高いことに気づく

softbankでiphone4sを3年ほど使ってきたのですが、昨年10月くらいからバッテリーの調子が悪くなり、買い替えを検討し始めました。そこで色々調べているうちにそもそもスマホ代が高いことに気づきます(遅いですね)。月に6000〜7000円、通話代を安くするために、G−Callも利用していましたが、合わせると8000円近くかかっていた月もありました。

 

*G−Callとは

携帯の通話料は普通20円/30秒ですが、この格安電話サービスの「G−Call」を使うことで10円/30秒の料金になります。使い方は簡単で「G−Call」に登録をし、電話番号の前に特定の番号を付けることで専用の回線を利用した通話となり、格安料金で電話をかけることができます。専用のアプリがあるのでアプリから電話をかければ自動で特定の番号をつけてくれて、手間もかかりません。同様のサービスとして「楽天でんわ」などもあります。

 

格安SIMへの乗り換えを検討

そもそも格安SIMって

そもそもわたしは格安SIMという言葉さえ知りませんでした。まずはそこから。 

smaho-kyokasho.com

こちらのサイトが格安SIMについて分かりやすく書かかれています。格安SIMを使えば電話を多用しない場合、毎月の電話料金は3000円前後に抑えられます。これは今の電話代の約半分。とても魅力的でした。

 

格安SIMにするには

上のサイトにも書かれていますが、格安SIMに変更するにはドコモ端末か、au端末を持っている必要がありました(端末によって契約できる会社は限られます)。わたしはsoftbankでしたので、SIMロックを解除するか、新たにSIMフリーの端末を購入する必要がありました。SIMロックを解除する方法は調べてみましたが、素人のわたしがやるにはリスクがあると判断し却下。新たにSIMフリーの端末を購入する方向で検討を始めました。

 

SIMフリーの端末を購入する?

SIMフリーの格安携帯はAmazonなどで1万円くらいから買うことができます。ただ、わたしはもともとApple好き、家のパソコンもMacで携帯を新しくするならiphoneを買うつもりでした。しかしiphone6も6sも今さらですがかなりのお値段。白ロムを購入するという手段もありましたが、初心者のわたしには敷居が高く感じました。その上実物を見てみるとiphone6の手に余るサイズ感にかなりびっくり。画面が大きくて見やすくなったり、いいところはあるようでしたが、残念ながら購入したい気持ちにはなりませんでした。

 

*SIMフリー携帯、白ロムについてはこちらのサイトが分かりやすかったです。

www.mukyoyo.com

 

格安SIMへの乗り換えを一旦諦める

上記のような理由でわたしは格安SIMへの乗り換えを諦めました。でもドコモ端末、au端末のスマホを持っている方、現在ソフトバンクの端末を使っている方でも、気に入った格安スマホが見つかれば、格安SIMへの乗り換えは携帯代金を抑えるために有効だと思います。(夫は先日iphone5sをAppleから直接購入し格安SIMへ乗り換えました)

 

 

格安SIMへの乗り換えを一旦諦めたわたしですが、その後ガラケーとスマホの2台持ちというのがあることを知ります。明日以降はガラケーとスマホの2台持ちについて調べたことを書きたいと思います。