読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【無印】でつくるキッチン収納。ワンステップで作業が完了することが大事。

スポンサーリンク

今日はわが家のキッチン収納を紹介します。キッチンの収納をオープンにつくったので、どれだけスッキリできるか、考えながら暮らしています。

無印には本当にお世話になっていて、カタログとにらめっこしながら、収納用品をあっちへ移動したり、こっちへ移動したり(笑)、やっと最近少し落ち着いてきました。

無印でつくる収納

無印のポリプロピレン収納ケースの上に、ブリ材のバスケットを置いています。今はこれがちょうどいい感じ。奥行きもぴったりです。

f:id:yukurinko:20170511220854j:image

この2つには

ポリプロピレンケース

①子どもの手ふき、エプロン、お弁当包み

②夫の薬、子どものおやつ(ここに入る分だけ持つというきまり)

③ラップ、アルミホイル、クッキングペーパー

f:id:yukurinko:20170511220922j:image

ブリ材バスケット

①夫のおやつ

②お茶いろいろ

③ふきんやバスタオル(保温用)

を入れています。

www.muji.net

動かさないで取り出せる

収納で大事なのは、ワンステップで取り出せることなんだなと、最近実感しています。つまり、何かを出さないと取り出せないとか、何かの上に他のものが乗っている状態は、使っているうちに乱れるのだなと。

特にキッチンは、バタバタしていることも多いので、「引き出したらそこにモノがある」という状態にしておかないとダメみたいです。

できている所と、できていない所があります。そこを今は見直し中。

試行錯誤は続く

設計当初、だいたいのモノの置き場は決めていましたが、細かいことは暮らしながら考えています。

子どもが増えたり(そもそも1人の予定が3人に!)して、生活も数年ごとにどんどん変化しているので、これからも変わっていくと思います。

今は、オーブンの買い替えを検討。またまた、いろいろと動きそうな予感です。面倒な気持ちと(笑)もっとよくしたい気持ち半分半分。

また片付いたら紹介しますね。

ミニマルライフよりシンプルライフの方が目指す方向かもなと思っている今日この頃。参考になるトラコミュ(ブログ村)はこちら

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎少数精鋭で着回すコーディネート 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの

▶︎毎日をつくるもの 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介