ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

時間よりもお金よりも、もっともっと大切なものに気づいた1週間でした。

スポンサーリンク

みなさんの大事なものってなんですか?家族、時間、お金、いろいろありますよね。わたしにとって大事なもの、それは時間だと思ってきました。

24時間はみんな平等。できるだけ、動ける所は効率的に動いて、家族と過ごす時間、子どもと過ごす時間、自分を磨く時間を大事にしたい、そんな風に考えてきました。

f:id:yukurinko:20160729193954j:image

時間が大事

専業主婦とはいえ、小学生と幼稚園前の子どもを持つわたしは、なんだかんだと、毎日時間に追われていました。それを解決したいと、モノを減らしたり、家事を効率化できる方法を考えてみたり。

▶︎わたしにはこんなに時間があったのだ!デジタルデトックスで限りある時間を最大限に使う。 

▶︎朝食作りには時間をかけない。わが家の【ミニマル朝食】 

▶︎「仕組み」整理術で雑多な主婦の日常をシステム化。わたしが始めた3つのこと。

▶︎もっと家事を効率化したい!「みんなの家事ブック」から学んぶ、家事の仕組みづくり。

おかげで、少しずつですが、子どもとゆったり過ごしたり、ブログを書いたり、家族とのんびりする時間がとれたりするようになり、モノを減らすこと、家事を効率化していくことの楽しさを感じ始めていました。

腰を痛めて痛感した健康というベース

秋に出産を控え、妊婦生活も佳境に入ってきた最近。次女との親子クラブで腰を痛めてしまいました。妊婦に腰痛はよくあることらしいのですが、3人目で初めての経験。

思うように動かなくなってしまった身体と、疲れのとれない毎日。ちょっとした動きをするのも、一呼吸入れてからでないと辛い感じ。身体の疲れは心の疲れへとつながっていきました。

なにをするのも、おっくう。身体が動かないと気持ちまで沈みがちになる。そんなことを感じながら過ごした1週間。

時間はもちろん大事だけれど、それを司るのはわたしの身体。すべての営みは健康がベースにあってのことなのだということを切に感じました。

健康に過ごすために

腰痛は、骨盤を整えるさらし、整体などですこーしずつですが改善しています。

この本をもっと妊娠初期から読み込んでいたら違っていたかも。。。

30代も後半に入り、20代の頃とは違い、無理は効かない身体になってきていることを感じます。毎日を気持ちよく過ごすために、自分のやりたいことを思いっきりやるために、一番大切なことは健康

基本となる健康はどうやったら、当たり前に維持できるのか。そんなことにもう一度思いを巡らせている毎日です。いつも楽しく読ませていただいている、きいろさんのブログにもこんな記事が。

▶︎自分メンテナンス。大切にして100年つき合いたい - シンプルライフで楽に楽しく

食事、生活、運動など、自分メンテナンスについて、これからひとりよがりにならないように、見直していけたらと思っています。 35min

こちらのトラコミュ(ブログ村)も参考にして、メンテナンスを考えたいです。

▶︎シンプル・ミニマルライフの美容と健康

▶︎美しく健やかに生きる

▶︎人生はシンプルだ!

▶︎身体感覚

人気の記事はこちら

▶︎上半期買ってよかった!【キッチン・水周り雑貨】5選。

▶︎育児に迷っているあなたにおすすめしたい。【厳選の育児本】8冊。

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。