ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

ふっと湧いた自分の気持ちを大事にする。

スポンサーリンク

昨日久しぶりにモヤモヤすることがありました。

長女の試合の応援に行ったんですが、前日からなんとなく行きたくないな〜と思っていて、夫にも「ちょっと応援したら帰ってもいいかなあ」と聞いていました。(夫は?という顔をしていましたが、いいんじゃね、と言ってくれていました。)

なのに、当日は「やっぱり行った方がいいよね。」と心の声を抑えた上に、何試合も試合を見届け、帰ってきてからぐったり、正直何もする気が起きませんでした。

f:id:yukurinko:20180604153542j:image

朝からパンを焼くのは全く苦ではない。

全部自分で決めている

「やっぱり早く帰ればよかった」と後悔しながらも、「全部自分で決めたんだよな」というなんとも言えない気持ちに。

早く帰ることもできたし、お弁当だけ置いて帰ることもできたし、なんなら次女を預けることだってできなくはなかった。

でも、それをしないと決めたのはわたしなんですよね。

用事がないことも大事な時間

なんで、そういうことが出来なかったのかと言えば、人の目を気にしていたから。そして、何にも用事がないのだから、行かなければいけないと思っていたから。

用事がない時間を過ごすこと=大事な時間と自分の中で、まだ決められていないのかな、と思いました。

そして、普通のお母さんっぽくいたいということもやっぱりあるなあと。

自分を上に置く

最近つくづく、目の前の現実は自分で決めた結果だと思うことが増えています。「引き寄せ」っていう言葉があるけれど、良いことも悪いことも全部自分で引き寄せてるんですよね。

で、大事にしなきゃいけないのは、ふっと湧いた自分の気持ち。

「なんとなく行きたくないな」今回は、これを大事にしなきゃいけなかったんだな〜って。これって全然理由がなくて、言い訳できなくて(笑)辛いんだけど、これからは出来る限り叶えてあげたいなと思いました。

今回は自分の気持ちより、普通のお母さんであることとか、人の目とか、そういうものを上に置いてた気がします。

 

笑っちゃったのは、去年はどうだったのかな?って思ったら、同じことしてる!!!!

▶︎【引き寄せ】心が乗らないことは、やっぱり、やっぱりしちゃいけないんだ。

全然成長してないじゃん!!!ってめっちゃ凹みましたが、あまりに同じ過ぎて長女と笑っちゃいました。

ちなみに長女に「試合見に行かなくていいかなあ」って聞いたら、「へ?!来たくないなら来なきゃいいじゃん。」とあっさり。「でも、お弁当は作って欲しいな。」って。

わたしは、朝5時前に起きてお弁当を作るのは、全然嫌じゃなくって。需要と供給が一致していました。そろそろ普通のお母さんを卒業したいです。

 

最近インスタ毎日更新しています!もしよかったらフォローしてくださいね。

ゆくり (@yukurinko) • Instagram photos and videos