ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

「えー!でも…!」の後に続く言葉が大切だと思う♡、なので、やってみました①

スポンサーリンク

大好きな森本はるかさんのブログのこちらの記事。

ameblo.jp

この記事の中ではるかさんは「自由」について

例えば

 

「自由とは行きたいときにいつでも行きたい場所に行けること。」

 

この設定でももちろん良いけれど、

 

これって難しくないかな??

 

なかなか「自由」を感じられなくて、苦しくないかな??

 

 

 

 

 

 

だったらもっと「自由」の設定を簡単に。

 

例えば、

 

「自由とは息をしていること。」

「自由とは生きていること。」

「自由とは魂が存在していること。」

 

そんな感じに変えてあげると・・・

 

はい♡今この瞬間からもう自由!♡♡

 って言ってくれてるんです。

が、が、が、確かに、確かに、そうなんだけど、そうしたらもうこの瞬間から自由になっちゃうんだけど、、、、タイトルにもあるように「えー!でも…!」ってなりますよね。わたしももれなくなりました。

でも、「えー!でも…!」なってるんだけど、「でも、はるかさん言ってるしなー」とか「そう受け入れたら楽なのかも」って、そこで終わりにしようとしてた。

f:id:yukurinko:20180917213200j:image

めっちゃ自由な人。半分立ったまま昼寝中。

 

そうしたら、はるかさんのブログで紹介されているえみこさんのブログで、

 

自由、という言葉に
何を当てはめても良い。
 
例えば
自由とは、手足を動かせること、でもいい
自由とは、息をすること、でもいい
 
ほんとだー。
選ぶことは選べる。
 
確かにそうかもしれないけど。。
 
同時に、ちょっとモヤっとしました。
 
手足動かせるだけで自由って。。って。
そうかもしれないけど、、
 
だって服も買いたいし!
だって旅行も行きたいし!
 
息をするだけで自由だなんて思えない。
 
、、と、
つい言ってしまいたくなる自分を、見る。

 って、書いてあって、そこをしつこく疑うんだ!!!って衝撃で。

それで、わたし自身も「この瞬間から自由なのに、なんで自由なんて思えない」ってなんで思うんだろうって、もう一回聞いてみたんです。

そしたら、「お洋服だって買えてないし!」「はるかさんの継続講座だって行けないし!「隣の土地だって買えないし!」って出てきて。

でも、「自由=生きていること」だと、上の不満さえも「まるっと自由に入っちゃう」ってことになる。

そうすると、

・お洋服は買えないんじゃなくて、買わない。

・長期講座に行けないんじゃなくて、行かない。

・隣の土地も買えないんじゃなくて、買わない。

(だって、まあ土地を買うお金はないけど、お金だけで言えば、口座にはあるわけで)

全部「行かない」「買わない」という方を選んでいるだけってことになる。

別に不自由とかではなく、ただ、どちらかを選んでいるという状態。

こうなると、不自由なわたしはいなくなってしまう。

そうしたら、わたしは、なんとかして、どうにかして、この「不自由なわたし」を探しているって。せっかく自由になれるのに、不自由なわたしをわざわざ探しているなって。どうしても不自由なわたしを握りしめていたいって、気づいたんです。

じゃあ、なんでこんなことしてんだろ??って。

「不自由なわたし、悦〜♡」ってやりたいのかな?と思ったし、それもひとつはそうなんだけど、どっちかっていうと、こっちかもって思ったことがあって。

 

それは、「不自由なわたし=不幸なわたし=愛される、大事にしてもらえる」

って思ってるかも、かも、かも。。。。

 

と、自分でも衝撃。

 

もうちょっと続きます。