読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

ミニマリストを目指す子育て主婦の毎日をつづります。

苦手な家事は朝イチに。順番を変えるだけで1日がうまく回り出す。

スポンサーリンク

わたしは家事の中では掃除が苦手。その中でも特にお風呂掃除が苦手です。

入浴と同時に掃除をしてしまったら、とも思いましたが、夫や洗濯事情のため、翌朝まで掃除はできません。

「お風呂掃除やだな。。。」と思ううちに、気づけばいつも夕方。いつの間にか、夕飯直前の一番忙しい時間が、お風呂掃除の時間になっていたのです。

そんな苦手だったお風呂掃除。する時間を変えてみたら、驚くほど1日が気持ちよく回り出しました。

苦手な家事は朝イチに

3人目の子どもが生まれ、夕方は三女に手がかかることが増えました。夕食の準備で手一杯、お風呂掃除をする余裕などなくなってしまった、ここ最近。

ふと思いついて、朝の洗濯終了後、すぐに、お風呂掃除をすることに決めました。夫もまだ出勤前のこの時間は、子どもの相手もしてもらえ、意外と都合のよい時間だったのです。

それにつられて

朝の時間は、お風呂も明るくて、思った以上に掃除をするのが気持ちいい。その上、朝一番の掃除で、体が掃除モードになるみたい。

掃除嫌いのわたしが、お風呂掃除のついでにと、トイレと玄関の2カ所もつられて掃除をするようになったのです。

▶︎朝のトイレ掃除を習慣化。何かを続けるためのたったひとつのコツとは。

(↑この記事の時とは、トイレ掃除の時間も変わりました)

2つ合わせても5分程度ですが、お風呂→トイレ→玄関掃除の流れができたことは、わたしにとって、大きな収穫でした。

1日が気持ちよくなる

苦手なものを、朝一番に済ませてしまう。簡単なことだけど、「しなくちゃ」の重荷から解放され、1日が驚くほど気持ちがいい。

家事の内容は全く変わらないのに、順番を変えるだけでこんなにも違うものかとびっくりしています。

おわりに

わたしの場合は掃除でしたが、苦手な家事、みなさんにも1つくらいはあるのではないのでしょうか?

1日のスタートに苦手な家事を持ってくる。そのことで、もしかしたら、精神的、時間的に思った以上の効果があるかも。もしよかったら試してみてくださいね。

時間の使い方はこちらのトラコミュ(ブログ村)も参考になります!

▶︎もっと心地いい暮らしがしたい

▶︎家事が楽しくなるモノ・工夫

▶︎時短家事の工夫

人気の記事はこちら

▶︎上半期買ってよかった!【キッチン・水周り雑貨】5選。

▶︎育児に迷っているあなたにおすすめしたい。【厳選の育児本】8冊。

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。