読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

ミニマリストを目指す子育て主婦の毎日をつづります。

【万能アイテム】匂いにも癒される!華密恋スキンバームでしっとりお肌。

スポンサーリンク

ハンドクリームが恋しい季節になってきました。

ベトベトしすぎたり、匂いが好きになれなかったりなかなかこれ!というハンドクリームに出会えずに過ごしてきたここ数年。

そんなときに出会った華密恋スキンバーム。カミツレエキスを配合したこのスキンバーム、ハンドクリームとしてだけでなく、いろいろな用途に使えてとっても便利。

ハンドクリーム難民もこれで終了かなと、今年は嬉しい気持ちです。今日はこのスキンバームを紹介します。

f:id:yukurinko:20161124124251j:image

ハンドクリーム 

人工的な香りが苦手で、なかなか好きな匂いに出会えなかったハンドクリーム。また、塗った後にベトベトしていまうクリームも苦手でした。

だけど、このスキンバームはどちらかというと軟膏っぽい質感。それでいて伸びもよく、塗った後はしっとりした感じ。自然なカモミールの匂いが癒し効果もあるのか、塗るといつもいい気分になれるのも気に入っています。

 

 

リップクリーム

買ってもなかなか使い切れないものの代表、それがリップクリームでした。香りや質感も、これといったものに出会えず、諦めていました。が、このスキンバームを塗ってみたところ、香りもいいし、テカテカしすぎないところも◎

今はこれをリップ代わりに使っています。

f:id:yukurinko:20161124124316j:image

ヘアオイル

普段はヘアオイルを使用しているわたし。でも、旅行の時に液体を持ち歩くのは大変だし、わざわざ小さな容器に詰め替えるのも面倒でした。

この華密恋スキンバームはワックス代わりも使えるので、荷物も少なくなり、重宝しています。

基礎化粧品かわりに

宇津木式スキンケアを実践して、基礎化粧品は家からほぼなくなりました

【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もよみがえる。

だけど、春先や乾燥が激しいとき、肌が粉を吹いたようになったり、夏場に日焼けしたところがちょっと剥けてしまうことがありました。

宇津木式ではワセリンを勧めていますが、このスキンバームをちょこっと塗っておいたところ、肌が落ち着いていい感じに。合う合わないがあるとは思いますが、乾燥トラブルはこれで対処しています。

多用途のいいところ

わたしの場合、ハンドクリームを使う季節は、冬から春先。厳選して1つ買っても、1年で使い切れずに余らせてしまうことがしばしばありました。翌年は品質的に残念なことになり、少し我慢して使うものの、やっぱり処分したい気持ちになることも多かったのです。

だけど、この華密恋スキンバームは用途がいろいろで、ちょこちょこと使っているので、1年でなくなりそうな感じ。

わたしにはとっても合っていたので、もしハンドクリームに悩まれている方がいたら、試してみて欲しいなと思います。

 

人気の記事はこちら

▶︎上半期買ってよかった!【キッチン・水周り雑貨】5選。

▶︎育児に迷っているあなたにおすすめしたい。【厳選の育児本】8冊。

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。