読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【公開】ミニマリスト志望主婦の靴は6足。靴を減らすたった2つのコツ。

スポンサーリンク

ミニマリストになりたいと思って、靴を厳選してきました。3年前は厳選しすぎて3足。一昨年は2足増えて4足。今年はもう1足増えて6足になりました。今日はわたしが現在持っている靴を公開します。

持ってる靴は6足

f:id:yukurinko:20160406192048j:image

上の段は左から、ジョギング用スニーカー、普段のスニーカー、庭仕事用長靴。下の段は左からおしゃれ靴、黒のストラップ革靴、ビーチサンダルです。

普段履いているのは白のスニーカーと、黒のストラップ革靴。

おしゃれ靴は小学校の入学式を機に購入。参観日などに使っています。ランニング用は、今年から娘の朝のジョギングにつき合うため購入しました。

減らしてみて分かったこと

ストラップ靴、ビーチサンダル、長靴まで減らした3年前、普段はく靴は1足になりました。黒のストラップ靴は中敷をオーダーで作ってもらい、足にとてもフィットして、何時間はいても疲れません。もうこれ1足でいけそうと思いましたが、夏場はやはり黒が重く、合わない服も出てきました。

ビーチサンダルは近所はいいですが、さすがに車は運転出来ないし、ひと夏を越してみてとても不便を感じました。そこで次の夏に白スニーカーを購入。

おしゃれした用の靴、ジョギング用のスニーカーもそれぞれ、なしで過ごしてみてやはり必要と判断して購入しました。

極端にまで減らし、なしでの生活をしてみた結果、不便を感じて購入したものばかりです。なので今は靴に関して、必要なものが、必要なだけあるという感覚があります。

普段履きは2足あれば十分

持っている靴を見て思うことは、わたしの場合、普段履きは2足で十分ということです。スカート+ハイソックスが好きなのでそれに合う靴が1足。夏場にショートソックスに合わせて履くスニーカーが1足。好きな服装が決まってきた分、靴も少なくて済むようになりました。

特別な靴が4足は多い?

6足のうち、普段履きが2足、その他が4足というのがバランスが悪いのではないかとも思いました。でも、庭仕事をスニーカーでして汚れるのは嫌ですし、子どもの特別な式にはヒールのある靴を履いていきたい。川や海に行くのに、サンダルはあった方が楽しいし、ジョギングはクッションのついた靴で気持ちよく走りたい。

どれも、毎日使うものではないけれど、今のわたしには必要と思えるものなので、納得した数です。

趣味が増えれば靴も増える

夫はわたしと同じように普段履きは2足ですが、ジョギング、サイクリング、室内運動、サッカー、野球も趣味。それぞれ専用の靴をもっています笑。趣味が多い夫は靴の数も多い。つまり、今は必要と持っているわたしの特別靴も、庭仕事、娘とのジョギング、アウトドアなどの趣味をやめれば減らすことができるわけですす。

趣味の分だけ靴の数が増える。今回、夫とわたしの靴を眺めてみて改めて気づきました。

まとめ

①普段の服装を定番化すれば、普段履きは2足で十分。

②趣味を厳選すれば靴を減らせる。

今は必要十分と思っている靴の数。生活が変化すれば靴も変化するはず。生活に合わせてきちんとモノも厳選させていきたいです。

 

☆こちらのトラコミュで靴を減らすヒントが得られるかも☆

▶︎ミニマリストの持ち物 ブログテーマ - ライフスタイルブログ村

▶︎少ない服で着回す ブログテーマ - その他生活ブログ村