ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【少ない服で着回す】わたしのきちんとコーデ。参観日はこんな感じ。

スポンサーリンク

先日は長女の参観日でした。

1年生の頃は、参観日は気合いをいれて、ジャケットを着たりとか、キラキラ系の服?を着ていました。そんなお母さんたちばっかりだと思い込んでいたのです。

だけど、周りをよくみれば、結構みんな普通でした。キラキラ系じゃないと!と思っていたから、そんな格好ばかりが目に入ったんでしょうね。

今はいい具合に気が抜けて、好きな格好で参観日に行けるようになりました。

わたしの中のきちんとした格好

ベストが好きです。ブラウス1枚だと心もとない感じですが、1枚あると安心するのかも。それに、好きな白ブラウス。スカートは最近購入したものです。

f:id:yukurinko:20170421222157j:image

同じ店で購入するとテイストが揃う

それぞれのアイテムを買った時期は全然違うのですが、気づけばなんと全部同じ店でした!

だからテイストも似ていて、合わせるのにも困らないんだなと。

好きな服が置いてある店が決まっていると買い物も楽ですよね。服が欲しくなったらわたしはいつもこの店を覗いています。

バッグも定番を

最近のバッグはこればっかりです。赤ちゃん用の荷物は全部出して、スリッパと、筆記用具、ハンカチを持って出かけます。

トートですが白なので、どんな所にも持っていけるのが嬉しい。

yukurinko.hatenablog.com

参観日は夫に子どもを預けて一人で出かけます。一人というのはなんて身軽なんでしょう。でも、いつもくっついてくる子どもたちといられるのも、そんなに長いわけではないし、今を楽しみたいなと思います。

 

たくさんはないけれど、自分の好きな服がクローゼットにあるというのは嬉しいです。参考になるトラコミュ(ブログ村)はこちら

▶︎シンプル・ミニマルライフのファッション

▶︎少数精鋭で着回すコーディネート 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの

▶︎毎日をつくるもの 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介