ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

「決めたら叶う」は本当だった。徳島に行ってきました。

スポンサーリンク

願いごとは「決めたら叶う」と言われますよね。

2017年の年末、それを実感した出来事がありました。

前から気になっていた徳島にあるヘアサロン。そこは、数ヶ月前は自分が行くことになるとは思ってもみなかったところ。だってそもそも遠いし。それに、そこのオーナーは出会ったときは怖そう(笑)だったし、なんか値段も高そう(笑)。

↑この会で千恵子さん(サロンオーナー)にはじめて出会いました。

だから、そこに自分が行くなんて、絶対にありえない思っていたんです。でもね、行きたいって思ったら、本当に行ける。決めたら行けるものなんです。

あり得ないと思っていた

友人がそこのヘアサロンへ行ってきたよ〜と聞いたのが3月。そのときに「いいな〜」とは言ってみたものの、心の中では「絶対そこにわたしが行くなんてないな。」と思っていました。

そこから、なんとなく気になりながらも、わたしには縁がないところ。だって千恵子さん怖いし!、わたしにはそもそも合わない人なんだって決めつけてました。

だから、友人に「行くといいよ」って言われても「そうだね〜」って心ない返事をしていたはず。

行きたいなと思った

その後、縁があって千恵子さんと電話で話す機会をいただいた。 

そのときにね、あれ?全然怖くないー。すっごいあったかくて優しい人じゃないか?!ってびっくりして、わたしの中の「怖い人」が崩れていったんだよね。

そして「千恵子さんに会いに行きたいな」ってふと思う自分がいたのでした。  

行くと決めたら   

f:id:yukurinko:20180111204727j:image

ちょうど時はクリスマス。プレゼント何にしようか?って夫婦で話していたところ。「!!これは、ちょうどいいんじゃないか?」っと思って、こわごわ夫に相談してみたのでした。

わざわざ徳島のヘアサロンに?!とか、子どもどうする?って騒ぐ自分もいたけど、言ってみないと分かんないよね。

夫からは意外にもあっさり「いいんじゃない」っていう返事。

行くって決めたら、本当に動き出したんだよ。そして、この話には続きも。長くなったので明日にしますー

暮らしのことはこちらこちらのトラコミュ(ブログ村)も。

▶︎っきり暮らす 

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎肌断食、やめました。肌のお手入はミニマルには出来なかった。

▶︎モノを減らしてみて、すっごい得してると思ったこと 

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介