ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【子育て日記】「あ〜い」でほぼ全ての要求を伝える三女。

スポンサーリンク

久しぶりに子どもネタです。

最初に言っておきますが、オチはありません。

1歳4ヶ月になった三女。たくさんの「やりたい!」が出てきました。

「お水ちょうだい!」「自分で食べたいの!(←コレが上の2人に比べてもの凄くって!)」「これ貸して!」「ぬいぐるみとって!」「みかんもっとちょうだい!」「お母さん聞いてる?!!」

これらの全てを表すことば、これが「あ〜い」なのです。

最初はかわいく、小さな声で「あ〜い?」

わたしが誰かとしゃべっていたりして聞いていないと

「あ〜い??」

「あ〜い!」

「あ”〜い!!」

f:id:yukurinko:20180121213134j:image

こういう大きい文字使うのちょっと恥ずかしいですね。

家だと気にならないんですけどね。外だと周りの人がびっくりするくらい大きな声!周りもクスクス。

でも、言葉は知らないけれど、こうして声のトーンとか、大きさとか、自分の使えるアイテム全てを使って、伝えようとする姿勢にむしろ感心。

3人目なのにね、3人目だからこそなのかな。子どもって面白くてかわいいな〜と思う毎日です。

暮らしを整えて大事にしたいもののひとつは、家族との時間なんだな。参考になるトラコミュ(ブログ村)はこちら。

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎肌断食、やめました。肌のお手入はミニマルには出来なかった。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介