ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

大好きなことを書くと嫌われるという妄想

スポンサーリンク

先日書いた徳島への記事

▶︎「決めたら叶う」は本当だった。徳島に行ってきました。

▶︎決めた人にはオマケまでついてくる。徳島行ってきました。その② 

▶︎すっごい気になる人に会ってきた。自分の枠を越えて行く。

実は、この記事を書くかどうか、そしてこの記事に出てくるある方のリンクを貼るかどうか、すっごい悩みました。

なぜ悩んでいたのかと言うと、自分でもちょっとびっくりする理由だったんですよね。

大好きなことを書くのが怖い

なぜ悩んでいたのか。それは、わたしは「本当に本当に大好きなことを書くと嫌われる」と思っていたから。

ブログは、なんとなくみんなが思ってる「わたしが好きそうなこと」「わたしが興味ありそうなこと」を書けば読んでもらえるんじゃないかって。

だから、徳島に行くことは私らしくない、メイクしてもらって喜んでるわたしなんて、恥ずかしい、そんな風に思っていたんです。

サロンオーナーの千恵子さんが好きって、そこに行ったことがすっごい楽しかったって、言ってはいけないって。

 f:id:yukurinko:20180127222311j:image

今日は本当に久しぶりに小麦粉でパンを焼きましました

他人軸で生きていた

それって、すごい他人軸です。しかも自分が勝手に作り上げた顔の見えない他の人。

わたしはブログに、好きなことを書いてると思ってきたし、自分の想いをちゃんと書いてると思ってきたけど、まだまだ全然だったんです。

すっごい人の目を気にしてたんだと。

今回、思いきって書いてみて、リンクを貼ってみたら、久しぶりにコメントがついて(お返事できてなくてごめんなさい)、あれっ?大丈夫だったんだと。

自分のすっごい好きなこと書いても大丈夫だったと。

誰もゆくりさんらしくないです!とか言ってこなかったし(笑)、言われてもいいと思ったし、わたしはもっと好きなことをちゃんと出していこうと決めることができました。

もっと好きなように

なんかね、今までは「誰かのためになるように」とか「読んでくれる人が何か持って帰ってくれるように」とか、好きなことを書くといっても、日記じゃいけんよねって思ってきました。

だけど、子どもがかわいいとか、今日はパン作って、作ったお菓子を郵送して、明日の長女の試合の優勝を願って(笑)メンチカツ作って、みんなで美味しく食べましたとか、そんな日記もありなのかな、それでもいいのかなって。

これからどうなるか分かりませんが、本当に日記になるかもですが、よろしくお願いします。

暮らしのことはこちらのトラコミュ(ブログ村)。

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎肌断食、やめました。肌のお手入はミニマルには出来なかった。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介