暮らしラボゆくり

3人姉妹の母。暮らしを簡単、楽しく、Happyにするモノ、コト、ヒントを書いています。暮らすことは実験と同じ。こうしたらどうかな?を試してよりよい暮らしを目指しています。

マグちゃんを手作り。マグネシウム洗濯が素晴らしすぎた。

スポンサーリンク

最近マグネシウム洗濯を始めました。

洗濯は、嫌いな家事の一つでした。それが、この洗濯をはじめて「わたし、洗濯好きかも、、、」って思いはじめています。すごい変化です。

洗濯問題は、ずーーーとあって、どうしたらこの嫌いな洗濯が好きになるのだろう?夫にやってもらうことはできないのか?洗濯機を変えたら解決するのか?などなど、もうずっと悩んでいました。それなのに、マグネシウム洗濯に変えただけで、解決してしまうなんて、、、、「洗濯=嫌い」から「洗濯=好き」に変えてしまったこの威力。

今日はこのマグネシウム洗濯について紹介していきます。

f:id:yukurinko:20200602151342p:plain

マグネシウム洗濯のやり方

①自分が洗濯したい洗濯物にあった水を洗濯機に貯めます。

②マグネシウムを入れた袋と洗濯物を入れます。

③1時間ほど放置します。

④すすぎ1回の通常モードで洗濯します。

たったこれだけ!!です。

ほんっとに簡単!!楽ちん!!気持ちよい!!

めちゃくちゃいいです。

マグネシウム洗濯をはじめてよかったこと

すすぎが1回で済む

以前は石けん洗剤(ミヨシ)を使用していました。これだとすすぎ2回は必須なんですよね。すすぎが2回ということは、それだけたくさんの水を必要とするし、洗濯時間もかかります。

すすぎが1回で済むお陰で、使う水も少なく、時間の短縮にもなりました。洗濯時間が短くなるのはやっぱり嬉しくて、もう終わってる!!と毎朝感動しています。

石けんカスがなくなった

石けん洗剤の難点だったのが、洗剤が残ることです。特に紺色とか黒の濃い色の衣類には毎回というほど、残り石けんカスが、、、

水の量を増やすとか、先に洗剤を溶かしてから回すなど、かなり色々試してみたのですが、改善されることはなく、毎回こすって落としていたのです。

実はこれがイヤでイヤで。

液体洗剤にすれば問題は解決できたのですが、使う量が半端なくて、コスト的に厳しかったので、洗剤残りがないことは、ほーーーんっとに嬉しいです。

水の匂いが感動的にいい匂い

今までの洗濯の匂いって、洗剤の匂いでした。これはこれで石けんのいい匂いでした(柔軟剤は使っていません)。が、が、が、マグネシウム洗濯に変えて、水の匂いのいい匂いだこと!!

はぁ〜めっちゃ気持ちいい匂いだぁ。。。と洗濯がおわる度にクンクン。水の匂いって本当にいい匂いなんですよ!!

この匂いが気持ちよくて、洗濯が好きになった気がします。

洗濯槽の掃除が不要

石けん洗剤を使っている場合、洗濯槽にカビが発生しやすくて、定期的に洗濯槽の掃除が必要だったんです。これ、結構忘れちゃったりして、気づいた頃にはすごいことに、、、みたいなことがよくありました。

でも、マグネシウム洗濯の場合は洗濯槽も一緒に掃除してくれるような感じなので、洗濯機の掃除が不要!これもめっちゃ嬉しいのです。

マグネシウム洗濯の問題点

時間がかかる

マグネシウムが水と反応してアルカリ水に変化するまで、時間がかかるみたいです。今はなんとなく1時間くらい?つけ置きしています。この時間がどうなんだろう?(早く洗濯終わらせたいなーという時は困るかな?)と思うんだけど、今は自宅で仕事もないので問題なしです。

ただ、マグネシウム洗濯をしていて、全くつけ置きしなくても大丈夫!っていう人もいて、今後いろいろ試してみようと思います。

汗かき+化繊Tシャツはひどい結果に?!

実は3年くらい前、マグネシウム洗濯を試したときがあるんです。そのときは、夫の大量に汗をかいた化繊のTシャツが洗濯後もの凄い臭いで、マグネシウム洗濯無理!!!ってなったんですよね。

今回、まだ大量の汗+化繊Tシャツはまだ洗濯していないので分からないのですが、化繊Tシャツは普通に大丈夫でした。なぜだろう??

今後大量の汗かき+化繊Tシャツを洗濯してみたらまた結果を載せたいと思います!

マグネシウムのメンテナンスが必要

マグネシウム粒は洗濯を繰り返すうちに黒ずんでくるようです(まだ、1ヶ月経ってないので、調べたことを書いています。1ヶ月後には報告できるかと)。

これはマグネシウムが酸化してきた証拠。このまま洗濯を続けるとアルカリ水ができなくって、ただの水で洗濯してるのと同じこと!

だから、酸化したマグネシウムを元に戻してあげる必要があるそう。使うのはクエン酸やお酢。黒ずんだマグネシウムをクエン酸水に浸して数分で元のシルバー色に。

メンテナンス自体は簡単なので忘れないようにするのが大事かな。

マグネシウムの使用量

洗たくマグちゃん公式ページに詳しく説明が出ていますが、簡単に紹介します。

洗濯物5kg(水量35L)に対し100g

洗濯物7kg(水量50L)に対し150g

洗濯物9kg(水量65L)に対し200g

のマグネシウム粒が必要だそうです。

ちなみにわが家は200gくらいが必要量です。

マグネシウムの購入先

マグネシウム洗濯本家の洗たくマグちゃんはこちらです。

洗たくマグちゃん50g×2個入り2450円(送料無料)

 

わたしが購入したのは、マグネシウム粒+メッシュポーチです。

 

500gネットつきで1580円(送料無料)

ふかふかネットもついてたので、商品が到着したその日にネットに詰めれば完成!

楽ちんです♡

 

ネットは100均でも買えるので、マグネシウムだけならAmazonでも売ってます。

たっぷり400gで1280円。

本家はちょっと試してみるには高いなーと感じたのですが、楽天やAmazondでマグネシウム粒を買って試すならいいかな?と思って購入に至りました。

こんなに気持ちがいいなら早く試せばよかったです♡