ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【引き寄せ】心が乗らないことは、やっぱり、やっぱりしちゃいけないんだ。

スポンサーリンク

昨日は長女の習い事の試合がありました。

先週は用事が多くて、とても疲れていたわたし。

お弁当と次女をお昼に届け(預け?)、午後の試合をもう一度見に行くことにしていましたが、正直、心が乗らなかった

でも、周りのお母さんたちも来ているし、赤ちゃん連れで応援に来ているお母さんもいる。わたしだって、頑張って見に行かないといけないって、そう思って行くことにしたのです。

心に反することは

試合会場の駐車場までの道が細く、それだけで、疲労困憊。「ああ、やっぱり苦手。」と思いながら到着すると、試合までは30分以上も待ち時間があり、さらに試合のビデオを撮って欲しいと頼まれます。

そして、次女が「トイレに行く」「帰りたい〜」などと言っている間に、試合は終了。わたしは、頑張って行ったけど、長女の応援もできず、試合も見れず、帰ってきたのでした。

f:id:yukurinko:20170605113550j:image

次女が育てて庭で摂れました。長女は稲を育て中

上手く行かない

恥ずかしながら帰りの車の中で涙が溢れ、長女には申し訳ないかもしれないけど、行ったことをとても後悔していました。

「家で休んでいたい」という自分の気持ち。それを大事にしてあげられなかったこと。人によく見られたくて、頑張ってみたけど、結果は散々だったこと。

やっぱり、こころから望んでいないことは、うまく運ばないんじゃないかということを実感したのでした。

▶︎【引き寄せ】自分の気持ちに正直に動けば、世の中ちゃんと回るよ。

本当の気持ちを大事にする

夜は次女と三女を寝かしつけながら、お風呂も入らず寝落ちしてしまったのですが、2時に目が覚め、「お風呂に入りたい」という自分の気持ちを優先し、起きてゆっくりお風呂に入りました。起きるのは大変だったけど、気持ちは落ち着き、ほっとすることができました。

「自分の本心に気づいてそれに従って何かをする」というのは、もしかしたら、楽じゃないこともあるのかもしれない

心が乗ることだけをするって、なんか楽なのかなって思っていたけど、そうじゃないこともあるのかな。今そのことについて考えています。

モノを片づけたら、気持ちの方にも気が向いてきました。こちらのトラコミュ(ブログ村)も生活を変える参考になります。

▶︎っきり暮らす 

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介