ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

「◯◯したいのにできない」って、夫や子どものせいにしてない?

スポンサーリンク

「◯◯したいのに、夫や子どものせいできない」って思っていることありませんか?

わたしは、いーーぱいありました。そして、いまでもあります。

だけどね、それって、自分で選んでるんだなって。

刺繍がしたい

ブログサロン仲間のLIUさんの記事を読み、わたしも手芸好きなんだよな、ということを思い出した最近。

www.aroundfiftyliu.com

わたしは「時間ができたらしたいこと」の中に、刺繍があるのですが。

樋口さんの本は本当にみているだけでうっとりします。

夫が出かけてしまうからできない

平日はどうしてもバタバタしてしまうし、刺繍をするなら休日。でも、最近は夫が長女と出かけてしまうことが多く、休日だって無理!無理って、最初から決めつけていました。

っていうより「子育て中は自分のやりたいことをするのは難しい」とわたしが最初からそう決めてしまっていたんです。

やってみたらできた!

で、昨日ちょうど刺繍の本を買っていて、LIUさんの記事をみたことも重なり、やってみようかなって、刺繍をはじめてみました。

そんなに時間がないし、1つのモチーフに決めて、図案を布に写し、チクチクすること数時間。

f:id:yukurinko:20170730220109j:image

おんぶ紐に刺繍。始めてのチェーンステッチもなんとか形になりました。嬉しい!

思っていたより簡単に出来上がりました。

自分で決めてただけだった

「夫が出かけてるから、子どもがいるから、刺繍なんて無理!!」

「子育て中は自分のやりたいことは我慢」

結局ぜーんぶ自分で決めてただけだったんですよね。

そもそも、夫にお願いすることもしていないし、夫が協力してくれたら、子どもが大きくなったら(いつかできるはず)、家事が終わったらって、外の環境にばかり目を向けていました。

今、全部決めてるのは自分なんだよなってことに目を向け始めています。

たくさんのものを持つって決めてるのも自分。捨てられないんじゃなくて、捨てていないだけ、かもよ。参考になるトラコミュ(ブログ村)はこちら。

▶︎っきり暮らす 

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介