ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

【引き寄せ】自分の気持ちに正直に動けば、世の中ちゃんと回るよ。

スポンサーリンク

昨日は家族で、県外での友人の結婚パーティに行ってきました(夫は送迎のみ)。

パーティーが終わったのは16時前。今までのわたしなら、子連れの遠出&GW(渋滞するもんね)ということもあり、堅実なプランで、すぐに帰路に向かったことでしょう。

だけど昨日は、その近くで(近くと言っても1時間以上はかかる)どうしても行きたいお菓子店があり、もう帰りだって何時になるのか、渋滞がどうなるのか、まったく予想もつかないまま、無理を承知で向かうことにしたのでした。

しかし、振り返ってみれば、全てが驚くほど上手く回って、ちゃんと目の前の気持ちに正直であれば、もしかして、こんな風にうまく行くのかもしれない、と感じた昨日の出来事。今日は、ちょっと振り返ってみます。

f:id:yukurinko:20170505010137j:image

お店に到着

目的のお菓子店に滑り込んだのは、閉店1時間前。しかし、GWだったこともあり、お店はまだまだ混雑中。駐車場から出るのでさえも渋滞している模様。

だから、これ以上早く着いても、おそらく激混みだったはず。だから、この時間は、ある意味正解

しかも、わたしの目的はお菓子ではなく、お菓子屋さんの建物を見ること。ちょうど結婚式でお腹が満たされていた子どもたちは、美味しそうなスイーツを見ても、全く動じず、ゆっくりと建物を楽しむことができました。 

時間といい、子どもの状態といい、いろんな意味で恵まれる結果だったのです。

f:id:yukurinko:20170505010123j:image

このお店、いやほんと、大興奮でした。また紹介しまーす。

突然の訪問

そして、実はそのお店の近くには、10年以上前にお付き合いさせていただいた方のお家がありました。どうしても気になって、家の前まで行ってしまったわたし。

夫に「どうするの?寄らないの?」と聞かれ、一度は通り過ぎたのですが、「やっぱり行ってみる。」と全くのアポなしで、ピンポン。

夕飯時間&突然の訪問にも関わらず、そのご夫婦は喜んでくださり、お茶を飲みながら1時間ほど談笑。

本当に懐かしくて、心温まる素敵な時間を、思いがけず過ごすことができました

渋滞が解消されている

行きも1時間ほど寝坊して、渋滞に巻き込まれてしまったわが家。帰りも渋滞を覚悟して、帰りの時間は全く読めなかった今回の遠出。正直、子連れでの渋滞は本当にキツい。

しかし、お菓子屋さんに寄ったこと、思いつきで、ある方の家に寄らせていただいたことで、渋滞がほとんど解消されている時間に帰ることができたのでした。

目の前の出来事に正直に

今回いろんなことがスムーズに動いたのは、わたしが「行ってみたい、やってみたい」ということに正直に動いた結果のような気がしています。

わたしは、子連れだからとか、夫に申し訳ないとかで、自分の気持ちにフタをすることって、いっぱいしてきました。

だけど今回思い切って、自分のわがままともいえる行動をとってみたら、思ったほど子どもも夫も困らなくって、なんか上手く回っちゃった。

たまには、「いいなーやってみたいなー」っていうことに、正直になってみることも大事だなって思いました。

でもほんと、1日ドライバーをつとめてくれた夫には本当に感謝です。

えーいって動いてみることで見える景色があるかもしれないですよ。参考になるトラコミュ(ブログ村)はこちらです。

▶︎っきり暮らす 

▶︎毎日をつくるもの 

▶︎捨てても、大丈夫だったもの 

▶︎ちょうどいい暮らし 

▶︎ミニマムライフ 

▶︎毎日をつくるもの 

人気の記事はこちら

▶︎2016年買ってよかった!わたしの生活を豊かにしてくれた3つのもの 

▶︎子連れミニマリストの財布事情。イルビゾンテのお財布が使いやすい! 

▶︎【宇津木式】でスキンケアのミニマル化。肌トラブルも減って素肌もきれいに。

わたしの自己紹介はこちら

▶︎100記事達成。あらためまして自己紹介