ミニマルライフと暮らしごと

3人姉妹の母。ミニマルな生活とその中で気づいたことを綴ります。

「負けた気がする」こういうゲームはもう抜けようと思う

「本当の本当の願いは何?」

最近わたしがモヤモヤしたときに、自分に聞いてみる言葉です。

相手がいいと思うものと、自分がいいと思うものが違っていて、どちらも譲れないっていう状況、ありませんか?

実は今まさに、そんな状況に直面していて、そこでの気づきを今日はシェアします。

続きを読む

欲しいものは「先に結果を決めてしまう」

このブログでは何度も出てくる南城久美子さん。

南城さんのブログでは、こんなことを言ってるんですよね。

ameblo.jp

この意味がずっと分からなくって、3月のランチ会でも質問して、そのときは、なんとなく分かったような、分からないような。

でも、やっぱり何が分からないのか分からない、という感じで。いつか分かるといいなあと思いながら置いておいたんです。

続きを読む

ふっと湧いた自分の気持ちを大事にする。

昨日久しぶりにモヤモヤすることがありました。

長女の試合の応援に行ったんですが、前日からなんとなく行きたくないな〜と思っていて、夫にも「ちょっと応援したら帰ってもいいかなあ」と聞いていました。(夫は?という顔をしていましたが、いいんじゃね、と言ってくれていました。)

なのに、当日は「やっぱり行った方がいいよね。」と心の声を抑えた上に、何試合も試合を見届け、帰ってきてからぐったり、正直何もする気が起きませんでした。

f:id:yukurinko:20180604153542j:image

朝からパンを焼くのは全く苦ではない。

続きを読む

南城久美子さんのランチ会に行ってきた。設定変更の話はおもしろい。

3月の南城久美子さんランチ会のレポです。

ついこないだのことのようなのに、もう3ヶ月も前なんて!

初めてお会いした南城さんは、気さくで、楽しくて、よく笑って、でも核心をついてくる、お姉さんみたいな人でした。大好きな人に会いにいけて嬉しかったな。

続きを読む

【お知らせ】来週お茶会します!

気持ちのいい季節ですね!

庭のブルーベリーがいい感じに育っています。苺も今年は花が咲いたので、ちょっとは食べれるといいなあ。ミントも雑草も(笑)元気です。

気持ちがいいので、急ですが、来週うちでお茶会をしたいと思います。

テーマとかは特に決めていないのですが、、集まった人たちと心地よい時間が過ごせたらと思っています。

自分の気持ちを書くノートのこととか、片付けのことでもいいし、家を見てみたいっていうのでも構いません。もちろんそれ以外でも。

がっつりお昼を準備するというよりは、お茶とお菓子、軽食などを用意するので、つまみつつのんびりおしゃべりできたら嬉しいです。

f:id:yukurinko:20170608163728j:plain

お茶会詳細

日時 5月15日(火)10時半〜14時

場所 岡山市中区(申し込みしてくださった方に詳しい場所はお伝えします)

料金 お茶代としてお一人さま1000円

その他 ・うちの1才7ヶ月の三女が同席します。お子様連れ大歓迎!

    ・自宅での開催につき女性限定とさせていただきます

参加方法

参加方法は、下記のことをお問い合わせフォームか、Facebookのコメント欄、ツイッターのダイレクトメッセージ(@yukuriyuko)へお願いします。

 

ご連絡いただましたら2〜3日以内に折り返し、自宅の詳しい場所などをお知らせします。

▶︎▶︎お問い合わせ◀︎◀︎

 

お会いできること楽しみにしています♡

簡単に幸せになっては困る!?という矛盾

前回の記事の最後で、「簡単に豊かになったら困る!」という気持ちが出てきてしまったことを書きました。

普通に考えたら、「簡単に豊かになれる」なんていいじゃないですか?なのにどうして、簡単に豊かになったら困る!ってわたしは思ったんだろう?って考えたんです。

今日はその続きです。

続きを読む

あなたにとっての「豊かさ」ってなんですか?

 
ここ最近わたしがはまっていること。それはノートを書くこと。これは、このブログで何度も書いている藤本さきこさんのノート生活のことなのですが、これが何度も言うけどすごく深くて!今日はノートを書く中で出てきた、豊かさについての設定(思い込み)についてシェアしたいと思います。

f:id:yukurinko:20180427222153j:image

 

あなたにとっての豊かさって?

今までのわたしにとって「豊かさ」って「やりたいことをやりたいときにできること」だったんです。

だから、専業主婦で子育て中で、時間もお金も限りがあって「この人に会いに行きたいなぁ」って思っても、お金や時間を考えると夫に言い出せなかったり、思いきって相談してもダメって言われたり。結局、「豊かになるにはお金も時間もいるじゃん!!」っていう思考になりがちで。しかも、そう思ってる自分も正直あんまり好きじゃなかった。

 

↑日々、こういう幸せは感じられるけど「豊かさ」っていうのはまた別っていうか。繋がってなかったんです。

豊かさの定義を変える

昨年末、わたしは南城久美子さんのオンラインサロンに入会しました。

南城さんのブログやメルマガって、毎回本当に濃くて学びが多いんです。

で、今年に入ってこのオンラインサロンでみた動画の中に、南城さんが「豊かさ」を説明してくれた場面があったのですが、これがもう本当に衝撃だったんです。

↓この記事にもそのことが書かれているのですが。

ameblo.jp

 

こういう子どものいたずらも豊かさのひとつだったりする 

で、わたしも豊かさの定義を「やりたいことがやりたい時にできること」というものから変えたんです。

そうしたら、もうね世界がひっくり返るっていうか、今も、今までも、これからも豊かでしかないじゃん!!わたし!!という、転換が起きまして。はぁ、びっくりですよ。

本当に。こんなに簡単に豊かになれちゃうんだって。。。 

でもですね、ここで、簡単に豊かになったらたら困る!っていう(笑)変な設定が出てきました。 これについてはまた今度! そして、憧れの南城さん!のランチ会にも行ってきたので、そのことも書きたいと思いまーす。